MikuMikuDanceには、たくさんの素敵なモデルがあるのに、あまり知られていないモデルがたくさんあります。その状況が、もどかしく、MMDモデルを一人でも多くの方に知ってもらいたい!と、言う思いから、このブログを立ち上げました。
リンクは、ご自由にどうぞ。(^^)

尚、当サイトは3Dモデラーの方々が有志で一般に公開されている素材の紹介のみを目的としており、二次配布は一切しておりません。
また、私は、各素材に関する一切の権利を有しておりません。各素材の使用に関する問い合わせは、お手数ですがそれぞれのモデルの「readme」ファイルを確認の上、各作成者様へご確認もしくはご連絡して頂くよう、お願い致します。



Translate to...
ENGLISH espa?ol 한국어 中文(简体) 中文(繁体) ไทย Россию Deutsch by Google Translate

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ニュージーランド最大のオタクイベント】 アルマゲドン・エキスポ 2012 【ARMAGEDDON EXPO 2012】

1194 アルマゲドン・エキスポ ARMAGEDDON EXPO NZ 2012
イベント:アルマゲドン・エキスポ( ARMAGEDDON EXPO 2012 )

概要:
今日は、ニュージーランド最大のオタクイベント、アルマゲドン・エキスポに行って来たので、趣向を変えて、イベントのレポートです。
I've been to 'ARMAGEDDON EXPO' whitch is biggest otaku's event in NZ.

予想以上に盛況で、驚きました。
It was much bigger event than I expected!

また、たくさんのコスプレイヤーを見る事ができて、コスプレ好きのグビとしては、とても楽しかったです。(^^)
Also I saw many cosplayers. I enjoyed watching their awesome performance. :-)
スポンサーサイト

ラグビーワールドカップ 日本対ニュージーランド

今日は、久々にニュージーランドの日記をば。

本日、日本時間の午後5時より、

ラグビー・ワールド・カップ ニュージーランド対日本

が催されました。

世界ランキング1位のチームと、アジア圏で唯一の参加国の対決。 正直、結果は火を見るより明らかでした。

それでも、今夜は日本に期待させる要因がありました。

それは、先週の対フランス(世界ランク第4位)戦で予想外の善戦をした事です。

正直、日本のラグビーチームの評価は低く、誰もが体格の小さな日本の成果を期待していませんでした。
ところが、非常にスピーディーかつ、粘り強い試合展開により、フランスに対して最後まで喰らい付き、世界中のラグビーファンをあっと言わせたのです。

そして、今日の世界ランキング1位のニュージーランドを相手に見事な善戦を繰り広げました。
スクラムではグイグイ押され、トライを抑えようとしても、モノともされず引きずられ、圧倒的な体格差を見せ付けられても最後まで諦めず、スピーディーなパス回しや、スピン等を駆使して1cmでも前へ進もうとする姿は、キウイ達にも感動を与えましたし、今までラグビーに興味の無かった私にも感動を与えてくれました。

サッカーファンの方には失礼なのを承知で言うと、サッカーのワールドカップよりも興奮しました!

途中、日本がトライを決めそうになると、キウイたちも

「おお!」

と、盛り上がり、潰されると

「ああ~。。。」

と、残念がってくれるほど観客の心を掴んでいました。

そして、日本がトライを決めたときは、ここぞとばかりに思いっきり

「イヤーーー!」

と、叫んでやりましたとも。(´ー`)

「サンキュー! アイ・ラブ・ジャパ~ン! アリガトウ~!」

と。

ちなみにグビはスタジアムではなく、近所のバーで観戦していました。
ちなみに、キウイ40人くらいに対して、日本人はグビ1人の完全アウェー。

「もしも日本がトライを決めたらビールを奢ってやるよ。」

と、言っていた奴らにビールを買わせてやりましたとも!

「こいつら俺にビールを奢ってくれるってさ~!」と。大きな声で。( ̄ー ̄)フフンッ

いや~、スカッとしました。そして、飲みすぎました。
未だにテンションが下がりませんヾ(;´▽`A``

いや~、スポーツって本当にいいものですね。

では、さいなら。さいなら。(*´∇`*)

ランキングボタン古いよ!って人はポチっとヽ(・ω・ヽ)


んじゃ、もういっぱい飲んだら寝ます! おやすみなさい~。

ニュージーの大地震について

ども、皆さんこんばんわ。グビグビ生ちゅです。
昨日は、ご心配をおかけ致しました。

昨日の地震の件は、日本人旅行者や学生が多数滞在していることもあり、日本でもかなり大きなニュースになっているようですね。うちの会社でいつも流れているラジオの曲が突然止まり、突然地震速報が入ったときは、本当に驚きました。
昨日の夕方の時点で既に死亡者数が65名と報道されており、今後もさらに増える見込みだそうです。
今回の地震で亡くなった方々のご冥福をお祈り致します。

今も、クライストチャーチは電気が止まり、水道管も破裂して水浸しになっています。

日本の元同僚やら、家族からもメールが届いていましたが、幸い私が住んでいるオークランドは、被災地のクライストチャーチからは遠く離れているため、直接の被害はありませんでした。
心配して下さった皆さん、本当にありがとうございます。

ちなみに、去年の8月にも同じ町で大地震があり、日本でもニュースになっていましたが、実はその後も大きな余震がこの半年に渡って続いていました。

年末にニュージーランド国内を旅行し、クライストチャーチにも寄ってみたのですが、

現地の友達曰く、
「余震の度に立ち入り禁止のビルが増えていってる。」
との事でした。

最初の大地震で持ち堪えた建物も、度重なる余震でダメージが蓄積していたところに、昨日の大地震で一気に崩落したようです。
クライストチャーチのシンボルとも言える大聖堂が完全に壊れてしまったのには、立派な建物だっただけに私もショックです。
生き埋めになった人たちの救出活動中にも、2次災害が発生したりと、予断を許さない状況が続いています。


あと、日本から自衛隊が派遣されるそうですね。地震災害に関するノウハウがある人達が救助に来てくれるというのは、とても心強く、ラジオでもコメンテーターが喜んでいました。(^^)

また、ネット上でも、今回の災害への寄付の呼びかけ等があります。
ご協力して頂ける方がいらっしゃいましたら、よろしくお願い致します。
ニュージーランド地震救援金
未だ行方不明の方々の無事をお祈り致します。


【追伸】
まおさん、紅たんさん、koneneさん、TKKさん、遊々さん、自称動画さん、メッセージありがとうございました。
尚、ブログは今夜から通常通りの活動を再開致します。

今日のMMDモデル紹介記事は、だいたい2時間後に掲載致します。

ご心配をおかけしております。無事です

ニュージー内は大混乱で、電話もネットも回線はパンク状態で、むやみに電話やネットを極力控えるよう呼びかけられて居るので、短文にて失礼致します。
詳細は明日。

誰かに優しくすることができる国 ニュージーランド

2010年が、とうとう終わり、2011年。ゾロ目の年ですね~。
ちなみに今年の干支は、、、よく分かりません。(^^;

ニュージーでは干支を数えないので、だんだんその辺の感覚が抜けていっています。。。

よろしくないですね。(><)


さて、せっかくなので、たまにはニュージーランドの話をしましょうか。

ニュージーランドは、夏真っ盛りです。
サンタさんの人形も、アロハシャツに半ズボンの出で立ちで飾られていたり、サーフィンをしている絵が飾られていたりします。
そんな飾りも大晦日前日になって、ようやく片付けられました。

遅いですね~。でも、それがニュージー流。

そして何より、

キウイ達にとっては元旦よりも、クリスマスの方が重要でもあるのです。


そう!

恋人同士がキャッキャウフフする日本と違い、家族と過ごす日なのです!

グビのフラットのオーナーも、娘さんたちがオーストラリアから戻ってきて上機嫌でした。

そして、クリスマスは誰かに優しくする日でもあります。

あちこちの教会では、家族が遠くにいたり、ニュージーに来たばかりでまだ知り合いが少ない人たちのために、クリスマスランチが催されます。食事は全部無料!教会への勧誘も一切なし!と、言う親切さ。

嘘のようでホントの話。

フラットオーナーも、日本の家族に会いに行けないグビを気遣って、一緒に食事をさせてくれたり、居心地いいですよ。(^^)

そう、

ニュージーランドは、


独り身に優しい国!


なのですよ。(^^)

どうです?

あなたもニュージーランドに来たくなってきたでしょ? ん?

にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへいい話っぽいのに、微妙な気がするなって人はポチっとヽ(・ω・ヽ)
か、関係ないね!だって俺、リア充だもん!ほ、ホントだからね!って言う意地っ張りさんもポチっと

グビは、今日もニュージーで生きています。

ニュージーランドのクライストチャーチと言う町で、震度4の地震がありました。ニュージーにしては、びっくりの大地震ですね。
ニュージーはまだ冬なので、被災された方たちにとっては、かなり過酷な状況ですが、国やボランティアの方々が救援に向かって、落ち着きを取り戻しつつあるようです。

日本に住んでる知人から、

「大丈夫だった!?」

と、ありがたいことに、たくさんの安否確認のメールを頂きましたが、グビは大丈夫。
被災地からは遠い町に住んでいるので、ピンピンしています。

また、日本で報道されている写真は、マスコミが特に酷い部分だけを映したものなので、町全体があんな状態なわけではなく、被害も皆さんが創造されている程酷いものではないでしょう。

それにしても、震度4であの崩壊っぷり。。。

日本からすると、考えにくい状況ですよね。

それもそのはず、どういうわけか、建国されてからの200年間、ほとんど地震がありませんでした。

ニュージーランドは、日本と同じように、プレートの境い目が盛り上がってできた島国なので、火山帯に位置します。

普通に考えれば、地震が頻発するはずなのですが、火山の噴火はあるものの、地震はめったに発生しませんでした。

そのため、建物はヒッジョ~に脆い作りとなっているのです。

しかしながら、最近は世界中の地震が起こるはずの無い地域で、大地震が発生しています。

ニュージーも、その例に漏れず、2,3年にいっぺんの割合で、小さな地震が起こっていたので、

「そろそろニュージーもやばいな~。」

と、思っていた矢先に今回の地震。。。
規模は小さなものですが、耐震設計の施されていない建物ばかりなので、ひとたび地震が来ると、あっけなく崩れたりします。

グビが勤めている会社も、コンクリートブロックを積み上げただけの建物なうえ、荷物を無造作に積み上げてあります。

「大地震がきたら、本当に危ないよな~。」

と、考え、社内の整理整頓を少しずつ進めていたのですが、いよいよもって、のんびりしていられなくなりました。(^^;

社長に地震対策グッズ購入の予算の捻出をお願いしているところです。

今まで、世界経済の蚊帳の外にあり、災害とも無縁な暮らしをしてきたニュージーですが、急成長しているBRICsの資本が流れ込んできたり、過激化するテロを恐れて、たくさんの人が逃げ込んでくるようになったりと、大きな変化が始まっています。

まだまだ変化を始めたばかりですが、のんびりした田舎の暮らしから、競争社会への変化は避けられないでしょう。


グビも、この先世界がどうなるのか、さっぱり見当もつきません。


・・・地震の話から、ずいぶんと逸れてしまいましたね。


が、



どこの国で生きようと、ちゃんと食べていけるように、自分のスキルを磨き続け、前進し続けることが、今後も変わらず大事な事なのだと、グビは考えています。








え?



難しい事言ってるけど?



具体的にどうするのかって?



良い質問ですね。




MMDのスキルを磨いて、10万回再生されるような作品を作って、皆からチヤホヤされるようになりたいです!


夢のMikuMikuDance殿堂入りを目指して、グビは今日も前進します。


にほんブログ村 デザインブログ 3DCGへ良い話になりそうだったのに、台無しだよ!って人はポチっとヽ(・ω・ヽ)
ニュージー在住ならではの目標はねーのかよ!って人もぽちっと。

使いどころに困る英会話

最近、ビール腹が進行しています、グビです。

先月から、

「腹筋を鍛えて、お腹を縦に割るぞ!」

と、やる気だけはあったのですが、


むしろ、


横に割れそうです。(;´▽`A``


鏡餅になるのも時間の問題でしょうか?



まあ、それはさておき、今日はこんなお話。







グビの周りには、オヤジ趣味な女の子が居ます。

オヤジが好きなのではなく、セクハラ親父的な行動をとるのが楽しいそうです。



なんでも、



私のプリケツがお好みらしく、


よく、


女の子「ぐへへ、兄ちゃんイイケツしてんな。ナデナデ。」('▽'*)


と、


やっては喜んでいます。


ニュージーに住んでる日本人は、私も含めて変な人が多い気がします。


日本を離れて住もうって言うんですから、当然と言えば当然ですかね。(;´▽`A``


で、


グビ「いや~、それほどでも。でも、次からはお金取っちゃうよ?」


とか、返したんですが、



突然、



女の子「グビちゃん、それって英語ではどういうの?」


とか、聞かれました。



唐突な質問に戸惑いつつも、



とても親切な私は、真剣に考えました。


グビ「英語圏では、謙遜する文化がないから、”それほどでも”に当てはまる言葉って無いんじゃないかな~。」


女の子「んじゃ、なんていうの?」

グビ「Thank you とか、I know じゃないかな。」

女の子「ふ~ん、何か普通だね。」

グビ「まあ、そんなもんでしょ。ちなみに、今の会話を訳すとこんな感じじゃないかな。」


--------------------------------------------------

変態「Hey, boy. I like your arse. haha-!」

グビ「I know thanks. If you want to touch it more, I'll charge you.」

--------------------------------------------------


女の子「・・・ほんとに?」


グビ「さあ?何にしても、使いどころがないよね。。。」


女の子「いや、分からんよ~。バーでそんな会話するかもしれんじゃん。」


グビ「それで、OK~って言われたらどうすんの!?貞操の危機だよ!Σ(T▽T;) セキニントッテ」











今日も、ニュージーは平和です。

そして、これが今のグビの英語力です。こんなんでも、英語圏で生活していけるんだから、言葉の壁って思っていたより、低いですよね。(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へネタまみれ人生を送るグビの、教科書では学べない、というか、実践したくない英会話実例集。もっと読みたい人は、今夜もぽちっと。ヽ(・ω・。ヽ)もしも人気が出たら、今後も続けちゃいます。こんなネタなら、いくらでもあるので。。。
同情するなら押してくれ!


海外在住の日本人が喜ぶお土産って何?

最近、雨の日が増えてきました。
オークランドの冬と春は、雨が多く、日本の梅雨のような時期が続きます。

日本のゴールデンウィークや夏休みは、この季節に重なるため、海外旅行の目的地としての人気が低く、航空券の値段も比較的安くなります。


そのため、ニュージーに住んでいる日本人の友人や、家族が遊びに来る季節でもあります。久しぶりに友人や家族に合うのが目的のため、天気はあまり気にしないのでしょうね。

大抵の御家族は、いろいろなお土産を持ってくるようです。


んで、



一番喜ばれるお土産とは何でしょう?


米?


これは、こちらのスーパーでも買えます。


家電品?


最近は、中国やタイ、ベトナムでの生産が主流で、そこから直接出荷されますし、台湾や韓国メーカ品も台頭している事から、日本と大差ない価格で購入できます。


じゃ~、一体何?


日本の番組を録り貯めたDVDです。


特にバラエティ。














意外でしょうか?


ニュージーにも、もちろんテレビはあります。

アメリカ、オーストラリア、イギリスの番組も流しているため、むしろ番組の内容は豊富です。


ある程度英語が理解できるようになれば、英語の番組も普通に楽しめます。




が!




日本の番組独特のお笑いのセンスやユーモアは、日本の番組でしか楽しめないもの。



そのため、



結構恋しくなるものなんですよ。これが。



離れてみて初めて分かる故郷の良さ。


とでも言いましょうか。


そんなわけで、海外に住んでいる大抵の人は、親にテレビ番組を録画するようにお願いしています。
特に最近は、ハードディスクレコーダーやDVDレコーダーが普及したおかげで、一度に大量の録画ビデオを持ち込めるようになりました。

操作の分からない親御さんに、手取り足取り、ビデオの操作方法を教えて、録画してもらうようにしている人も多いです。

その番組録画に掛ける情熱たるや、


我々アニメオタクをも凌駕します。Σ(゚д゚;) ヌオォ!?


「俺を、勝手に我々に入れるな!」

って思った人、ごめんなさい。聞き流してね。


まあ、それはともかく、

面白い番組は、一つとして録り逃がしてなるものか!

って感じで、


もっと構って欲しくて、操作を覚えられない振りをする親と、それにイライラしながら、それでも根気強く教えるお子さん達のやり取りが、そこにはあるのです。o(^-^)o


そう、


そこにはもう、一つのドラマが生まれそうなくらいの情熱と欲望が渦巻き、時に衝突し、互いに成長して行く。と、言う過程を経ているのです!


そうして出来上がったDVDの山を、運び屋の如く、ご両親がせっせと運んでくるのです。


気分は密輸団。


だって、入国審査の荷物検査で、白地のプリントがされたDVD-Rがかばんの中からがさっと出てくるんですよ。


検査の人達もそりゃ~、いぶかしむってもんです。(^^;


そんな艱難辛苦の末、DVDが届けられると、近所の日本人達は、その人の家に集り、ドラマやらお笑いやらを一気に観倒すのです。


いや~、「恋のから騒ぎ」12時間連続視聴は、さすがに疲れたな~(^^;


そんなわけで、皆さんも海外在住のお友達に会うときは、頼まれてなくても、日本の番組をお土産に持って行ってあげましょう!

きっと喜ばれますよ(^^)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へガイドブックでは知りようが無い、海外生活事情、もっと知りたい人は、今夜もぽちっと。ヽ(・ω・。ヽ) ランキングが上がると嬉しくなって、いろんなネタをほじくり出すようになります。

ニュージーランドの冬支度

昨夜、頑張ってオークランド再現計画を進めたので、かなり眠いです。




さて、話を変えまして、ニュージーランドは今、秋です。


昼間こそは、まだまだ暖かいものの、夕方には、肌寒くなるようになりました。

サマータイムも先週末で終了したので、日が暮れる時間が一気に早くなりました。


いよいよ、本格的な秋の到来です。


え?どんなときに秋だな~って、感じるかって?


そうですねぇ、


朝、家の玄関を出た瞬間に、少し冷えた澄んだ空気が、スーッと、僅かに鼻を刺激する。

そんな秋ならではの匂いを感じたときに、

「ああ、秋が来たんだな。」

と、実感します。朝、夏の暑さがなくなり、朝半袖が若干涼しく感じるようになる。気がピンと引き締まる感じが心地良く、私は大好きです。(^^)






そして、






秋は冬支度の時期でもあります。


日本で冬支度と言うと、皆さんは何を思い浮かべますか?



私の場合は、ガソリンスタンドやホームセンターに灯油缶が並び始めた時ですね。

「ああ、ぼちぼちストーブ出さなきゃ。布団も厚いのを出さないと。最近朝が辛くなって来たもんな~。」

なんて、想いを巡らします。



え?



変ですか?





まあ、それはさておき、ニュージーの冬支度と言えば、


ずばり薪割りですね。


ここ、ニュージーランドには、暖炉が入っている家庭が数多くあります。


暖炉は、木を燃やして暖を取るので、灯油と違い、木をまた植えれば、それが二酸化炭素を吸ってくれ、二酸化炭素の総量はプラスマイナス0。と、言う計算になります。


最近、脚光を浴びている、バイオエタノールと同じ理屈ですね。ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪科学って素敵




しかしながら、




ニュージーの人口は増加しているため、最近では、木が育つよりも、燃やす量のほうが多い状態となっています。

また、暖炉から出る灰は、あまり人の体によろしくないため、暖炉の使用には、色々と規制が掛かっています。

例えば、新築する家には設置しちゃ駄目とか。



クライストチャーチでは、今年からどこの家も使用禁止になったそうです。(-_-)ウーム世知辛いのう。


しかしながら、暖炉を使う家庭はまだまだ残っています。絶滅なんてしていません!


そんなわけで先週末、ジョギング中に家の手伝いでせっせと斧で薪を割っている子供を見かけました。


「遊びに行きたいのに、面倒くさいな。」


って、顔をしながらも、手伝っている中学生くらいの男の子を見たとき、


「ああ、うちもそろそろ薪を用意しなくちゃ。」


とか、考えていました。


ニュージーの冬支度と言うのは、こんな感じです。

風情があって良いですよ。(^^)

面倒くさいですけどね(^^;


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へグビののほほんニュージー日記。もっと読みたい人は、今夜もぽちっと。ヽ(・ω・。ヽ)仕事の疲れも忘れて更新するようになります。

昔のグビの英語力

最近、ビールの量が増えつつあります。

少し抑えないとな~。


それは置いといて、


昨日の日記を見て、たくさんの心優しい方々が、ブログランキングのボタンを押して下さったようで、ランキングの順位がグバっと上がってました。

30位代をウロウロしていたランキングが、初の20位代入り。
ありがとうございますv(*^∇')乂('∇^*)v


このブログを読んで下さっている皆さんとコミュニケーションが取れたような気がして、嬉しいです。(^^)


初めて外人と英語で会話ができた時の嬉しさに似ています。(^^)


そういえば、初めてニュージーに来たとき、私の英語力は酷いものでした。(^^;


カフェで、


グビ「カプチーノ、プリーズ!」


と、言ったら、紅茶が出て来た事がありました。( ・◇・)アレ?

その時は、

グビ「こんなの頼んでないよ。」

と、言おうにも、なんて言えば良いか分からず、そのまま受け取っちゃったのですが、後日、その話を日本人の友人にすると、


友人「カップ オブ ティー、プリーズ。って、聞こえたんじゃないの?」










なるほどー!


な~んて、こっ恥ずかしい経験もありました。。(*^▽^*)ゞ

だから、もう一回挑戦してカプチーノが出てきた時は、小さくガッツポーズ!


するくらい、嬉しかったものです。



他の英語ができる方からすれば、他愛も無い話ですが、こういった小さな失敗と再挑戦、そして成功の積み重ねが、今の自分の英語力を形作っているんだな~。

と、思うと、とても素敵な思い出です。(^^)


まだまだ不十分なグビの英語力ですが、それでも、一歩一歩登ってきた、英語と言う険しい山道。

途中で振り返った風景は、美しいものでした。もっと上からの風景を見るため、明日もまた一歩前へ進みます。(^^)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ他にもまだある、グビの失敗談。もっと読みたい人は、今夜もぽちっと。ヽ(・ω・。ヽ)
ランキングが上がる喜びが羞恥心に勝ったとき、もっと恥ずかしい体験談が明かされる!・・・かも。




ニュージーランドから中国へ、大量ドナドナ

毎年、


約10%のGDP成長率


を、維持する中国。

確か、去年のGDPは、並み居る先進国を押しのけ、アメリカに次いで2位になったんだとか。
詳しくは知らないんですが、そんなニュースを聞いたことがあります。

そんな中国の個人所得がアメリカに追い付いたとき、食料、エネルギーの供給が追い付かなくなり、別の星が必要になると、言われています。

日本では、あまり報道されない世界的食糧危機の深刻化。
ニュージーでは、しょっちゅうこのニュースをやっています。


で、


その中国が経済力に物を言わせて、ニュージーの牧場をかなりの規模で買い占めちゃいました!



その牧場で育てた牛は、全部中国に持って行っちゃうそうで。。。

輸出するほど農産物が豊かなニュージーだから、食糧危機が訪れても、自分達が食う分は確保できる!


とか、


考えて移住先をニュージーに決めたのに、どうやら手放しで将来が安泰とは、言えなくなって来ましたね~。。。

収入は少なくなるけど、競争社会から外れた世界で、あくせく働かずとも、将来の心配をせずに過ごせると思ってたのにな~。

これから、世界規模の生き残りレースが始まるのでしょうね。

ちなみに、ニュージーランド人の所得もグイグイ上がっています。この7年間で、約1.3倍に上昇しています。
競争の波は、世界中に津波のように押し寄せているようです。


そして、世界中の国々のボーダーレス化が進み、経済が短期間で大きく変化するようになった今、一つの国に頼った生き方は、危険を伴うことになりそうです。


なんか、すっかり暗い話題になってしまいました。(^^;
いや、別に今すぐ私たちの生活が同こうなるわけじゃありませんが、見て見ぬ振りも出来ないな~。と、たまには、真面目な事を考えてみただけですお。


でも今後は、状況に応じて、柔軟に自分の居場所、生活を変える必要がありそうです。


う~ん、どうすれば、、、













あ!




逆玉?




いやいやいや、


何言ってんだ俺!


とんでもない事言っちゃったよ。


聞き流して下さい。


愛はお金では買えません!


ああ、


今日はオチがつかない。。。


まあ、そんな日があってもいいか。


だって、今日はイースターホリデーだもん。
せめて、羊で心を癒してください。
羊


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ「そもそもお前モテんのかよ?」とか、ツッコんじゃったそこの人!罰として、こっちにも突っ込みなさい!ヽ(・ω・。ヽ)

ニュージーは、光も遅くなるようで。。。

・・・え~、


以前、


嬉々としてお伝えした、


光インターネット回線がニュージーにやってくる。という、おはなし。

あれからも、ウェブサイトを読んでみたのですが、いまひとつ具体的なサービスの話が見つからず、変だな~。

と、思っていました。

で、

私が住んでいるフラットのオーナーも、最近はよくYoutubeや、オンラインゲーム等を利用しているので、興味があるだろう。と、光インターネットの話題を振ってみたところ、


オーナーも興味があったようで、その話を知っていました。


で、

グビ「サービスが始まるのっていつからなの?調べたけど、よく分かんないよ。」


って言ったら、


オーナー「オー!グビ、あれは、2013年に来るんだよ。」











え?



ちょっと待って、今、なんて言った?( ・◇・)I don't understand.


あと、


3年後?


どうにも理解できずにいると、オーナーは、親切に順番に話してくれました。


なんでも、今はアメリカのでっかい会社がせっせと海底ケーブルをニュージーまで延ばしている最中だそうで、ニュージーで、どこの会社が、実際のサービスを行うかも決まっていないらしいです。。。


なのに、バンバンCMを流しているニュージー。。。



スローライフにも程があるよ!


宣伝するの、早すぎでしょ~!

もうちょっと、コストの事とか、考えようよ~!

どんな皮算用したの?ねえ?



オーナー「グビ、ニュージーのテクノロジーは、日本より10年遅れているのさ!Hahaha」



いや、



あの、



テクノロジー云々以前の話だよね?



ねえ?


にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へグビのニュージー勇み足日記。グビのだめっぷりをもっと読みたい人は、今夜もぽちっと。ヽ(・ω・。ヽ)

Pagination

Utility

メールフォーム

リンク切れや、MMDに関する情報がありましたら、こちらからお知らせ頂けると、助かります。(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

クイックリンク

ツイッター & RSS

Twitterボタン 落として使い倒せ!3DCGモデル & MikuMikuDanceフリー素材集のRSSフィード
ツイッターもしくはRSSで、ブログの更新情報が受け取れます。これで忙しい人も安心!

メインメニュー

このブログが気に入った人は、下のボタンをポチっとヽ(・ω・ヽ)
このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク

openclose

お探しのモデルがありませんでしたか?その場合は、こちらも見てみると良いでしょう。↓
【VPVPwiki】

パソコンの選び方

今までに作った作品

私が、今までに作った作品です。
よかったら、観ていって下さい。(^^)
んで、気に入った人は、「お気に入り登録」をポチっとヽ(・ω・ヽ)











アクセス数

MMDイベント情報

慟哭のナイトメア バナー

ブラックドリルディガー バナー

MMDの解説本 応援中!

989 MikuMikuDanceスターターパック Vol.3 Windows100%から、遂にMMD解説本の第3弾が登場しました!今回は、大量の付録に加えて期待の新互換ツール、MikuMikuMovingの使い方も記載されています。(^^) MMDセカンドパック
MikuMikuDanceセカンドパック

Windows100%から、MMD解説本の第2弾が登場しました。今回も付録モデルが盛りだくさんです。(^^)

PさんのためのMikuMikuDanceモーション作成教室
Pさんと呼ばれるシリーズの第2弾です!今回はKinectやMMEの導入方法も記されています。

MikuMikuDanceスターターパック
特典として、たくさんのモデルデータが付属しています。(^^)

MikuMikuDance解説本記念すべきMMD初の解説本です(^^)

3DCG日和2 凄腕3Dモデラー、かこみきさんが著作を勤められた、MMD向けの3DCGキャラクター作成本です。表情モーフの解説や、物理演算のパラメータセッティングなど、大変参考になります。(^^)

プロフィール

グビグビ生ちゅ

【Author:グビグビ生ちゅ】
ニュージーランド在住のビールが大好きな技術者です。読んでくれた方に、「今日も面白かった。」と思ってもらえる楽しいブログを目指して、今日もビール片手にブログを更新!(^^)

グビを餌付けする?

下のリンクをポチってからアマゾンでお買い物をすると、グビがビールを飲めるようになります。
そうなれば益々頑張る事請け合いです!
居るかどうか分かんないけど、
「グビさんの事、応援したいのぉ!」
って言う人は、欲しいものを買うついでにポチっと。ヽ(・ω・ヽ)
ちなみに、ポチってもポチらなくても商品の値段は変わりません。(^^)
【今までグビが餌付けされたもの】
・クリアアサヒ350ml 4ケース
・キリンプレミアムモルツ 

凄くおいしかったです。ありがとうございます。(^^)


ツリーコメント

MMDerさん達のリンク集

【脱衣マイスターPさん】<相互リンク>
人気上昇中のオリジナルキャラクター「あかね」「銀子」の作者さんです。

【ルシールさん】<相互リンク>
霧雨魔理沙など、東方projectの3Dキャラクターを公開されています。


【キオさん】<相互リンク>
キオ式モデルを作成されています。Windows100%にも、付録用モデルを供給されています。

【遊々(パラッP)さん】<相互リンク>
MMD杯応援動画など、楽しくなる動画を多く作成されています。

【Tdaさん】
圧倒的人気を誇る、Tda式アペンドミクの作成者さんです。

【すぺくたくらさん】<相互リンク>
初音ミクを喋らせてみたシリーズを作成されています。

【まままさん】
ままま式GUMI等、カッコ可愛いモデルを作成されています。

【さいぐささん】

【K-Masaki.jpさん】
オリジナルの可愛いケモ耳モデル「銀次郎」を作成されています。

【donburiroomさん】
あの有名な可愛らしい背景セット、どんぶり島の作者さんです。

【sanaさん】
TIGER & BUNNYのモデルを作成されています。

【鎌Pさん】
聖闘士星矢、アイドルマスター、TIGER & BUNNY等、様々なモデルを作成されています。

【keylさん】
TIGER&BUNNY関連のモデルを精力的に作成されています。

【タワシPさん】
主にCHAN×CO氏風デフォルメモデルを作成されています。

【ビームマンPさん】
ビームエフェクト職人さんです。

【モンテコアさん】 モンテコア
主に東方関連のモデルを非常に高いクオリティで作成されています。


【針金Pさん】
MikuMikuMobの作成者さんです。

【黒胡椒Pさん】
中世風の人物モデルやたくさんの武器類モデルを公開されています。

【ポンポコPさん】
超有名背景セット「ゲキド街」の生みの親にして、MMD杯表彰式の常連さんです。

【重機Pさん】
軽量版MMDオークランドを作って下さいました。(^^)

【matoさん】
オリジナルキャラ「セーラー服さん(モブ子さん)」の作者さんです。

【Latさん】

大人気モデルLat式ミクの生みの親です。

【ヤマド(たこどりるP)さん】
たこルカモデルの製作者さんです。

【かこみきさん】
モデリングのHow to本も出している、スーパーモデラーです。

【はばっち(合成P)さん】
秋音ハルの作者さんです。

長春情報局

ブログランキング参加中

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ ブログランキング ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。